はじめに~暗号通貨とは何なのか?~

あなたがこのサイトを訪れたきっかけは何でしょうか?

「暗号通貨(仮想コイン)ってなんだろう?」

「ビットコインってなんだろう?」

おそらく、多くの方はこの謎に満ち溢れた存在について、詳しく知りたいというよりも、まずはその意味を知りたい、どういうものなのか知りたいという考えを持っているのではないでしょうか?

当サイトでは、そんな暗号通貨について右も左も分からない知識ゼロという方でも分かりやすく一からご説明させて頂き、更に詳しく知りたいという方にはその運用方法からさらにステップアップした上級者レベルの知識までを幅広くお伝えしていきます。

難しい言葉や専門用語も最小限にとどめていきますので、ただ、分からない知識を補填していくという感覚で、肩の力を抜いて楽に読み進めて頂ければと思います。

暗号通貨とは何なのか?

簡単に言ってしまえば、暗号通貨とは『新しいお金のカタチ』です。

2009年からその運用は世界的に開始され、日本には約2年遅れで普及されています。中途半端に知識を持っている人は投資などの一種だと思っているかもしれませんが、そうではありません。

例えば、銀行のお金を想像してください。あなたの今月の給料がしっかりと振り込まれているか確かめる為に預金に記入をしたとき、『¥300,000』という数字があれば安心しますよね?でも、そこでお金を引き落とさない限り、実際にはあなたの手元にお金は入っていない筈です。

それでも、あなたは数字を見ただけで安心してしまっている。

なぜでしょう?

それは、銀行が『絶対的な信用』の元、お金を管理し、運用しているからなのです。

つまり、『絶対的信用』があれば実物が無くても新しい通貨は生み出すことは可能なんです。

本来はもっと難しい仕組みがあるのですが、ザックリとした説明としてはそういった理屈から、新しい通貨を生み出し、実用にまで発展させたのが、暗号通貨という訳です。

この暗号通貨の凄いところは、世界共通の通貨であるという事です。

しかも、既に世界でこの運用が急速に広まっていますから、数年後にはお金を持たなくてもビットコインさえあれば外出が可能という世の中になるでしょう。イメージとしては、スマホに入れている電子マネーなどの世界共通版という理解が一番近いかもしれません。

このように世界で運用が始まっている暗号通貨が、なぜ日本ではここまで認知度が低いのか?

それは2014年に起きた『マウントゴックス』事件による原因が大きいと思われます。

マウントゴックス事件とは?

ビットコインや暗号通貨を知っているという方は、この事件をきっかけにその存在を知ったという方が大半だと思います。

また、この事件をきっかけに暗号通貨の信頼は大きく下落し、日本の暗号通貨の普及がかなり遅延してしまいました。なぜなら、当時の報道に誤報があったからです。

2009年のビットコイン普及から遅れて2年後、日本には2011年から一般的に普及開始となったビットコインですが、まだその存在があまり知られていませんでした。そんな中でも情報に敏感な人たちはすぐにその重要性と将来性を見抜き、日本のビットコインシェアは右肩上がりに伸びていきました。

ですが、これからが一般層にも広がるという大事な時期に日本最大のビットコイン取引所「マウントゴックス」の元社長マルク・カルプスが預けられていた85万ビットコイン(当時の価格で470億円相当)と現金28億円分を横領したことが発覚したのです。

これで、マウントゴックスは破綻となり、暗号通貨への信用は大きく下がったのですが、更に大きな問題がありました。

それが、先ほどお伝えした当時の報道です。

本来なら、この場合は『マウントゴックス破綻』と報道するべきなのに、メディアはなぜか一斉に『ビットコイン破綻』と報道したのです。これは、行ってしまえば『拓殖銀行破綻』と伝えるのではなく、『日本銀行券破綻』と伝えているようなものなんです。おわかりでしょうか?お金が破綻する訳ありませんよね?

この報道を見て勘違いしてしまった多くの方が、「ビットコインはやはり怪しいものだったんだ」「急に消失してしまうようなものなんだ」と勘違いして警戒してしまい、更なる普及の遅れへと繋がってしまったという訳です。

元はと言えば、負の原因を作ったマウントゴックスの元社長が悪いのですが、それでもメディアが犯した誤報の代償は大きかったと思います。

まとめ

ここまで読んでみて、いかがでしたでしょうか?

もし、今まで間違った理解をしてきた方に、「なるほど、暗号通貨ってそういうものだったのか」「ビットコインって危険なものじゃなかったんだ」と思ってもらえることができたなら、とても嬉しく思います。

今回の僕の説明を読んでみて、「もっと暗号通貨について知りたい」という方は、時間の許す限り当ブログを読み進めて下さい。

このブログではビットコインの具体的説明や各暗号通貨の種類、そして、暗号通貨を知るうえでは避けることのできないブロックチェーンについての説明もしていきたいと思います。

ぜひ、お読み頂き、暗号通貨について深く知って頂ければ幸いです。